【150プラド】17cmセパレート2ウェイスピーカー TS-C1736Sを取り付け(カロッツェリア/パイオニア)

equipment

今回はランドクルーザー150系プラドに取り付ける際、必要な部品をご紹介。

念の為、パイオニアのサービスに確認してますのでここも共有できたらと思います。

【150プラド】17cmセパレート2ウェイスピーカー TS-C1736Sを取り付け(カロッツェリア/パイオニア)

ランドクルーザー150系プラド(ブラックエディション)にスピーカーを取り付けました。

カロッツェリアのTS -C1736Sを選択しました。

必要な部品は次の通り。(ただしMOのスーパーライブサウンドシステム付車は除く)

フロンドドアへの取り付け時

・TS -C1736S スピーカー

① UD-K119 取り付けキット

② UD-K618 インナーバッフル ※注意点は下記に記載

  ※①又は②のどちらかを選択

ツイーターを純正TW部分に取り付け時

・KJ-Y86JT  ※注意点は下記に記載

スピーカー取り付けキット

以下、メーカー回答・・・

●「TS-C1736S」のウーファーを「Fドア」へ取り付けて頂きます場合、インナーバッフル
 「UD-K618」をご利用頂く際には、取付キット「UD-K119」は不要でございます。

 インナーバッフル、または取付キットいずれかをご利用頂いて取り付けることが可能と
 なっております。

 バッフルを取付ける際、「UD-K618」は“carrozzeria”のロゴが前方になるように
 取付けて頂きますようお願い致します。



純正ツイーター位置に取り付ける場合

以下、メーカー回答・・・

●「TS-C1736S」同梱のツイーターを、ダッシュ(純正TW部)への取付けにつきましては、
 ご存じのように「KJ-Y86JT」(希望小売価格3,800円、税別)に同梱のブラケットの
 をご使用いただくことで可能となっております(なお、同梱のアンプジャンパーコネ
 クターは使用しません)。

 取付けにあたっては、「KJ-Y86JT」同梱のトゥイーター用ブラケットを取付説明書の
 3ページにある図とは裏表を逆にして使用します。また、純正トゥイーター部に
 設置する際は、トゥイーターに組付けたブラケットが手前側(座席側)となり、
 ブラケットに開いている三角マークの先端が各ドア側(車室外方向)となる向き
 で取付けます。

※スピーカー(インナーバッフルまた取付キットいずれか)、ツイーターの取付け時に
 おきまして、メーカーオプションのプラド・スーパーライブサウンドシステム付車
(アンプ別体式で14スピーカー付)を除きます(未調査で取付可否は不明です)。


あれこれDIYする方向けですが、シートバックの外し方(ヘッドレストモニター装着時など)をまとめました。関連情報として置いておきます。

TS -C1736S(スピーカー)についてレビュー

音質については、純正との比較をしていないのでなんとも言えませんが、一通り音楽を聞いていると洋楽(特に女性ボーカル)が良く聞こえます。

特に中〜高音は、はっきりと聞こえる気がします。

不思議なことに邦楽より洋楽の方が聞き取りやすい。これはなぜなんだろう・・。比較はWMPで音質最高で取り込んだデータをSDカードに移して比較しています。

あなたの好きな音楽を良い音で聴きながらドライブしてみませんか?


トヨタ純正スピーカーはこんな感じ

取り外したトヨタの純正スピーカーはこんな感じでした。

楕円形のスピーカーでした。

楕円スピーカーってあまりみたことなかったのですが、どうやら低音域を稼ぐのに面積を確保しているそうですね。

まとめ

TS-C1736S スピーカーをプラドに取り付ける際は、①UD-K119か②UD-K618が必要。

ツイーターを純正TW部分に取り付ける場合はKJ-Y86JTが必要となります。

音質は素人の耳で聞くと中高音が良く聞こえます。かといって低音がでないわけではないので、全体としてバランスが良いと思います。

その他ブラックエディションのチェックポイントはこちらへどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました